at ENCOUNTER Madu Aoyama

613
今日は2回目の在店日、テーブルクロスと
お花もピンクのダリアに変わりました!
クロスだけで見た時は派手なイメージだったのが
実際にこうしてかけてあるものを見たらすごく爽やか。
スクリーンショット 2015-06-13 23.48.50
カメラを持っていかなかったのでインスタから。
昼に隣接しているCafe Maduでパスタ食べました。
テラス席で外の風が気持ちよかったー。
クロスの上に器を置いたりして
わたしはグリーン&オレンジを選んできました!
テーブルクロスはWindy Hillのプリント。
どれもすごくいい!
キッチンタオルはイタリアのBERTOZZIのもの、
先週の金曜日の時はこちらのクロスで
展示してもらいました。Maduさん、こうした
プリントの布ものがたくさんあって
行く度にいろいろ欲しくなってしまうんですよね。
今日も見に来てくださって、ありがとうございました!
たくさんの方たちに見ていただけて嬉しいです。

 

夏の夜

DSC_7282

色が変わってもOKと連絡をいただいたので
早速、ワクワクしながら別の青を焼いてみました。
プレートは窯出しした瞬間は絞染め
みたいだなという印象。
こうしてマットなネイビーブルーを一緒に
並べてみたら浴衣のようで
こんな色合いの浴衣に紺の帯を
組み合わせたらちょっと着てみたくなりました。

DSC_7265

いつもの吹きがけなので一枚一枚かなり表情が
変わりました。和のような印象もあったけど
アフリカの布の上においたら妙にしっくり。
クスクス料理とかのせたりしても合うのかも。

DSC_7295

春の展示で初登場したマットのネイビー
西荻窪のporto ponponeさんがミッドナイトと
呼んでいたので、わたしもすっかり夜の青と
よんでます。本当はもっと作りたかったんだけど
釉はがれがひどく失敗率ナンバー1!
今回は内側のみで外側をブロンズ釉にしました。

原料の何がそうさせてるのかなぁ、
ゆっくり見直しをしないと。

先日の窯出しは夜の青に浴衣で
夏夜のお祭りでした。もう夏が近くなってます。

素焼きももう空っぽで数が非常に少ないのですが
明日、13日に持っていきます。

Gardenia & Blue

DSC_7222

つい数日前までアイリスの香りだった家は今朝から頂いたガーデニアの香りになりました。家に帰ってきたら玄関のあたりまで甘い香りが広がってます。

1234

先日のランチは軽井沢で買ってきたルッコラ、黄色ズッキーニとバジルを生パスタで。ルッコラの香りと苦味も強くサラダにするのは硬かったのでたくさん買ってきたズッキーニと一緒に炒めるのがちょうど良い感じ。

週明けにMaduさんから連絡をもらい追加分で今日別の青い器を送りました。このパスタに使っているIndigoプレートの深い青のタイプや今日焼きあがった分から。

DSC_7162

あとは、三つだけですが孔雀のような色の小鉢。久しぶりに真ん中に青い三日月が出ました。本焼きを2回するものはより深い色が出る。その分割れてしまうものもあるんだけど。今日うつわを洗いながら青い器っていうのは水に濡れた時が艶っぽくてなんかいちばん美しい瞬間なのかもと思ってました。

こうゆう色は結構好きで大きな皿で今度焼いてみたい。難しい色な気もするけど料理上手な方たちはきっと全く問題ないだろう
と、最近はわたしはわたしの好きな色を表現したいと思うようになりました。

今朝MaduのKaoriさんから、見に来てくださった方が器からこの詩に辿り着いたというTweetを教えてもらいました。

どんなに深く憧れ、どんなに強く求めても、
青を手にすることは出来ない。
すくえば海は淡く濁った塩水に変わり、
近づけば空はどこまでも透き通る。
人魂もまた青く燃え上がるのではなかったか。
青は遠い色。「谷川俊太郎/青は遠い色」

儚い青。遠い青。

わたしは普段に使う器を作っているので料理をのせることが前提ですが器の色を見て、いつしかの記憶と青が繋がったりする話しを聞くのが好き。何かの香りで昔の記憶がふと蘇った時のあの感じ、蘇るまでのふわふわした時間って一瞬別の世界にいるみたいで。でもそれは心や時間にゆとりがないと気づけないことでもある。

最後の箱を送って、土曜日にお店に行ってひとまず休憩に入ります。いろんなものを見て感じて、また作りたくなったときにその想いを表現したいと思う。

Iris

DSC_7059

週末の軽井沢に行ってきました。展示がスタートして
ほっとしたのと疲れが出たのとで
森林の散歩がすごく気持ちよかった。

軽井沢のJAに寄ったときにみつけた
ジャーマン・アイリスを2束買ってきました。

DSC_7045

独特の魅惑の香りで
淡い紫の方は少しフルーティー
濃い紫はもっと甘い。

DSC_7037

優美な香りを残り数日楽しみます。

Mediterranean at ENCOUNTER Madu Aoyama

P1050219

昨日はお越し頂ありがとうございました!
無事スタートできてほっ。としております。

今回DM、ディスプレイと全てお任せで昨日お店に行って
見てみたら器の色にぴったりなお花にクロス、
もう素敵すぎて感動しきってました。
スタッフの皆さんの気配り、心地よい雰囲気の方たち
ばかりで初の在店ながらすっかりくつろいで
買い物までしてしまいました、笑。

madublog3

Photo and Text by Encounter Madu Aoyama

そして、ENCOUNTER Maduさんの
ブログで器の紹介をして頂きました。
その記事の中のひとつ、
ヴィシソワーズとインディゴ小鉢の写真。
この写真の空気感も色合いもたまらなく好きなんです。

DMの写真&構成からやりとりなど
大変お世話になっているKaoriさん
初めて写真を拝見したときに
どの写真も素敵過ぎて、一目惚れでした、笑。

今回のDMに使っているお皿「Mare」シリーズは
鮮やかな青でわたしはもちろん好きなのですが
存在感と個性があるので、どんなお料理を
のせるのか迷う方もいるのではないかと
思ってたところ、お食事との色の組み合わせ等も
書いてくださっているので
ぜひ、ぜひ見に行ってみてください♩

Encounter Madu Aoyama

Kaoriさんが昨日これも合うと見せてくれた
クロスがかなりわたしのツボでした!
大柄の大胆なクロスで、グリーン、ブルー、ブラウン
器もクロスも個性的!なアレンジも見せて
くださることになり、とっても楽しみです。

次回在店は13日(土)13時〜17時です。

DSC_6565

2015年6月6日(土)・7日(日)Maduさんでは
「Love Blue!」のフェア開催中です!
わたしもミニトートバッグ欲しい〜。