lapis blue

DSC_3159

昨年の展示でも出していたインディゴ
今回はコバルトが少し多くなってしまったのか
かけすぎたのか、コバルトは微量で色が
変わってしまう。こうなってくると
インディゴと呼ぶか、ラピスにするか迷うところ。

今年からサイズを決めて統一することにしました。
上の写真は中サイズで20〜21センチ。
この色はひとまわり大きなサイズも作ってます。

西荻窪のporto ponponeさんと
香川のわたぐも舎さんにこの色&水色の「プリュイ」
シリーズを今年から置いていただくことになってます。

DSC_3164

濃いめにかけているところは
アップにしてみると細かな貫入が見える。
(釉の厚みによるのでそれぞれ違います。)

DSC_3155

今年はこの形も。土がグレーで
化粧をアイボリーにしてます。

DSC_3172

サラダをいれるとこんな感じ。
通常はおすすめしてませんが、家では一応
食洗機を使って洗ってみたり電子レンジに
入れたりしながら耐久性を確認してます。

こちらの釉薬も得に問題なし。
(ずっと食洗機などを使い続けると破損の可能性が
あるのでお気をつけください。)

DSC_3124

浅めの中鉢、青も再び。
アイボリーの化粧を使ってます。

DSC_3032

pluie

これだけまとまることはあまりないので
送る前に撮影〜。

milky

DSC_3067b

あっという間に1月も後半になってしまいました。
お店にお送りするものを製作しつつ
3月の展示に向けての作品も作り始めてます。

インディゴの釉薬をうっかりミス調合してしまい
やわらかだけどなんともピンとこない肌色を
組み合わせてみました。

リムが広くてお菓子や小さなチョコレート
ぐらいしかのっからない小皿。
ブルーと黒茶もやってみたけど
この色がいちばんよかった。

DSC_3071

今回使おうと思っているのがチタンという原料。
今まで使用しているベース釉は同じですが
色釉に加えて吹いたり塗ったり
水彩にクレヨンで少し描いたような
そんな仕上がりというか。

DSC_3052

ベースに黄桃のような釉を使っているので
側面はオレンジがかってます。
個性はやや強めだけどこの2色使いが
好きで鉢も今つくりはじめました。

DSC_3059

同じミルキーでもベースはルチルを使ったタイプ。

DSC_3038

中をよーく見るといろんな色が溶け合って
これも気に入ってます。ただ、窯の上段でのみ
発色するので個数は少なめ。

DSC_3010

こちらは本焼き待ちの素焼き。
↓になる予定。

 DSC_2803

DSC_2893

lagoonと名付けられるような色にしたいのだけど
釉薬が全部ガラス質になってしまうとイメージと違い
マットな部分も残せるよう目指してます。

BOULDERING

B7jisuGCYAA7Xk-.jpg-large

今年は体力をつけて健康になる、が目標。
昨年末からスタートしたヨガもまだちゃんと通ってます。

作業場近くにできたボルダリングのジムに行ってきました。
見学して帰るつもりができるかも?と思い挑戦。
初心者向けのコースならわたしでもできる!
見るより断然おもしろい。普段使わない部分を
めいいっぱい動かし体がポカポカ。
全身に血が巡って気持ち良かった〜。

今朝は腕も足もずっしりとした筋肉痛でしたが
夜も手があったかく、冷え性にも効果がありそう。
サルのようにすいすっと登っていく
スタッフさんたちがすごかった!

回数券買っちゃったからまた行きます。

this winter

DSC_2687

昨年がんばったご褒美で(自分で自分に)
オーダーしていた冬のあったかグッズが
偶然にも同日に到着!

ずっと欲しかった
Manapitoさんのストール&
instruments invariantsさんのベレー。

DSC_2696

型から完全手作業でオートクチュールの
技術を使って作っている帽子(&小物)やさん
instruments invariants。

ラビットファーフエルトのソフトか
ベレーか迷っている最中、寒波がやってきて
今回は耳まですっぽりかぶれるベレー
をオーダーしました。
イタリアンツイードの赤♩
荷物が多いので型崩れを
気にせずバッグに入れられたり、
汚れたら手洗いでお洗濯も
できるので今のわたしの生活にもぴったり。

ああ、美しいキャペリーヌがいつの日か
似合う婦人になれますように。

DSC_2705

17年間 flower artist として働かれていた
かなさんのさをり織りストール。
モコモコっとしたタイプにするか
すっごく迷いました〜。

山小屋の個展で出していたグレーの
糸はもうなくなってしまっていたので
こちらのパープルに黒をアクセントに
入れて作ってもらいました。
横のもはもはっと出ている
軽い野獣感がものすごく気に入ってます。

軽くてふわふわなのに
全身包まれたいぐらいあったかい。
パワフルで繊細なかなさんのパワーを
もらっている気分。

丁寧につくられた手づくりのもの。

手にとって作り手さんの心配りや元気
力強さ、などなどを感じたように
わたしの器を手にとってくださった方に
何か、を感じてもらえたら
それはとっても嬉しいことだと思います。
ひとつひとつ丁寧に作っていこう。

ベレーにストール
大切に使います♩

a happy new year 2015

newyear2015

あけましておめでとうございます。
年賀状がまだ出せてないのですが。。。

年末に作業場の大掃除をして
家族に手伝ってもらいながら
年始に床をはって
窯の熱線を全部交換完了しました!

3月半ばに個展とグループ展の参加(予定)
置いて頂いているお店に送る器をつくったりで
これで前半は終わりかなぁという感じです。

今日も新しい色2種類テストで
焼いてきました。うまくでるかな。

本年も宜しくお願いします。