梅雨の薬膳・食堂

DSC_8452

遅くなりました!6月のうちびと食堂「梅雨の薬膳」です。左が夏野菜のカポナータ、右が葛粉仕立てのカレースープ。どちらもお野菜たっぷり。

スープマグの釉薬、ルチルの比率が多くてオレンジが強く出てしまったのだけど上手につかってもらっててよかった!

DSC_8483

空豆のフリット with コリアンダー塩添え。

お皿は焼き魚の他にもデザートやオードブル2品ぐらいのせられるサイズ。こうして使ってもらうと幅が広いんだけど、なんとなく自分でつくる四角い皿にはしっくりこないのです。

DSC_8536

最近よく作っているリムプレート(マットの水いろ)にはカッペリーニを使った冷製パスタ、ししとう、しらす、レモンソースでさっぱり。暑くなると食欲がなくなってしまうわたしに考えてもらったものでさんざん食べた後におかわり♩

DSC_8565

デザートは冬瓜ミントゼリーのフルーツパフェ、ローズジャムに琵琶が入っている非常に贅沢なフレッシュフルーツパフェでした。どれも美味しかったなー。

納品&TOFU CAKE

DSC_9284

大好きな西早稲田のトリトリノキさんに、 水色のうつわを納品しました。粗めの土にかけた深みのあるお皿にはこの季節なら冷やし中華?

DSC_9287

細めの土は小鉢とリムなしの平皿。平皿は少し深みがあるのでお惣菜や、今ぱっと浮かぶのはゴーヤチャンプル、笑。和でも洋でもどちらでもオッケーな色で、トリトリノキさんにおいてただいてます。

DSC_9161

このお皿も同じ釉薬ですが土が少し違う昨年のもの。ケーキは先日のワークショップで出して頂いた、ラムレーズンのケーキ・TOFUクリームのせです。焼き菓子系ケーキ&特製の豆腐クリームにすっかりはまり、行くたびに頂いてます。イギリスのケーキを思い出す(イギリスのやつはもっと大味でしたけど、笑)いちばん好きなケーキです。

DSC_9304

昨日のワークショップのテーマにそったスパイスのカレーを作っていただきました。お皿はむかーしに作った月の皿。日本の黄瀬戸をベースにして温度によっての変化はなく安定しているんだけど、土と化粧の相性がものすごく激しいことを忘れてました。灰を混ぜなければ多分大丈夫なんだけど、、

今度トリトリノキさんで器&食のワークショップを計画中です。出張なので制限はありますが、トリトリノキさんにお料理を作ってもらい焼きあがったお皿でみんなで取り分けて食べる会。秋の食材を使ったお料理が食べれたら嬉しいな~。