うつわと食と月の会

テーマ にそってうつわと料理に愉しむ会のUTSU-WA?
「うつわと食と月の会」に参加させていただきました。

お料理はすべてMasayoシェフ

カットする前になんとしても撮っておきたい!
と食事中ながらも席をたたせてもらいました。

こちらの大皿はカリフォルニアのJessica Nielloさん作。
おおらかで自由なお皿を見て、自分が今まで気にしていたのは
一体なんだったのかなぁ〜って衝撃を受けてました。

いろんな作家さんのうつわでのお料理、
わたしのアペタイザーは比留間さんの平皿。
ピスタチオとレモンアイオリソースの色が
映えるお皿。ソースがさっぱりしていて
軽く食べ終わっちゃいました。

メインの「満月のための魔女作、猪の煮込み」
クセがあるけどそのクセがスパイスや無花果
いろんな風味と混ざり合っていました。

お皿はネットでも見ていた増渕さんのもの、厚み
といい高台のつくり、色も使いやすくて実際に
触れてよかった〜。こっそり高台をすりすり
触ってしまいました、笑。滑らか。

びっくりしてしまうほど軽い鈴木さんのうつわで
デザートをいただきました。土でこんなに薄くて
歪んでなくて、もう驚くばかり。

お料理は詳しくないので時々出て来るクルミと
フルーツしか分からず情けないですが
おいしかったのです!

白とブルーのお皿を使って頂きました。

美味しいお料理が盛られて幸せなのと同時に
自分の目で自分のうつわが実際に使われるところを
見るというのは、穴があったら入りたい気分でもあります。

他の作家さんのうつわにも触れられて勉強に
なりました。今回思ったこと踏まえてまた作ります!

誘って下さったライターのえなさんとmasayoシェフ

海の見える葉山の邸宅でのランチ、どれもこれも人もステキ
すぎて緊張しっぱなしでした、笑。

UTSU-WA?メンバーのみなさんともお話できて
楽しかったです。ありがとうございました!

バリ島・クッキングクラス

フーラの慶子ちゃんうちびとさんと3人でシドメンにある
クッキングクラスに参加してきました。

オーガニック畑で収穫したお野菜。いんげんは
生でかじっても甘い!日本のものより長くて細くてソフト。

キッチンに到着後、参加者みんなで手分けして料理開始。
材料を石臼にのせてペースト作りました。

こちらは生サンバル用の野菜をカット。

これはごはん。わたしはお米を洗ってざるに上げたり
などごはん係しました。薪を入れて蒸してます。

サカナのすり身を棒につけてココナッツの炭で焼いてます。

焼きたてをみんなでつまみ食い。美味しかった!

ココナツを削ったり、絞り出してココナツクリーム
を用意したり、ひとつひとつ手間はかかったけど
やっと完成!チキンのカレーもサラダもあってボリューム満点。

朝7時半に迎えに来てもらい、他の参加者たちと共に
市場に寄って(でも何も買わなかった。)バリ島の
伝統家屋を見てまでが長かった〜。前日あまり寝れず
寝不足だったのでロングドライブで車酔いし、
暑さでばてて。。。個人的にはオーガニック畑からの
スタートがよかったかも。

とはいえ、他のクッキングクラスと比べると
種類も多くこのメニューで送迎もついて
3500円ぐらい、とってもおすすめです。

Green Kitcheen Cooking Class

バリ島・その2

日中は暑いのでヴィラで過ごして夕方からアリラ・ウブドのスパ
&ディナーに行って来ました。帰って来た今でもここのフェイシャル
がよかった!他、有名で高いところも行ったけど残念なところ
も多々あって。。。部屋はシンプルでフツウな感じだけど
化粧品っぽい匂いのものは使ってないし、終わった後本当に
しっとり。次回はアリラ以外はホテルスパに行かない!

フェイシャルとフットスクラブ&マッサージ、ペディキュアを
した後ホテル内のレストランで早めの夕食。

フレッシュジュースだけで満腹になるので
さらっとした飲み物。。。と思いココナッツジュースに
したらこんなにテーブル幅をとるものが出て来てしまった、、

常に食べ過ぎ傾向にあったのでお料理はツナの
生サンバルサラダと豚肉のステーキはシェア。
すっかり暗くなってしまい料理の写真はないのだけど
どちらも食べやすくって美味しかったです〜。

ウブドにスタバが出来ていて休憩がてらコーヒーとケーキを注文。
パープルヤムケーキ、色がきれい。

バリ島・その1

フーラのバリ研修に便乗してバリ島に行って来ました。
今回は長めだったので今まで行けなかったキンタマーニ高原
までドライブ。写真は高原に入った近くの寺院。今まで見た
どの有名な寺院よりも神々しくて感動しました。

高原でランチをしたところの外からバトゥール山が
きれーに見えたのだけど、写真を撮ろうとするとちょうど良い
場所に木が!どうやってもこの木が入る!
ここから見渡すとバトゥール湖が見えたり今回の旅で
いちばん好きだった場所。(実際バトゥール湖まで行ったけど
間近で見るよりもここからの景色の方が美しかった。)

今回は人数が多かったのでウブドから車で20分ぐらい行った
テガラランという場所のヴィラ一棟借りることにしました。
到着した夜の三日月と星がすっごくきれいだった。

ヴィラは表に大きなプール、リビング&キッチンに
ベッドルーム。6人では大きすぎるぐらい。

リビングも立派なんだけど、ほとんどの時間はテラス席。
目の前にプールが広がっていて風も通って居心地よかったー。

今回は名古屋のともだちうちびとさんが一緒だったので
ふたりヴィラに残って写真を撮りながらブランチしたり
プールで泳いだりのんびり過ごしました。

現地で買ったお野菜や卵でオムレツブランチ。
田んぼの景色を眺めながら外でのんびりお食事できて幸せ。

いつも必ず行くサリ・オーガニック。ものすごい空腹で行ったので
山盛り注文。コリアンダーたっぷりなファラフェル美味しかった〜。

パウンドケーキと生ジャム

uchibitoさんから大好きな手作りパウンドケーキが
届いたおかげで乗り切りました!生き延びました!
ごはんもおやつもパウンドケーキなので、
あっという間なくなっちゃったけど~。
ホールのパウンドっていうのは迫力ある。

そして毎年恒例の無花果の生ジャム、
今年もお願いしました。無花果そのものはあまり
得意じゃないけどこのジャムにはまりました。
チーズと一緒にパンにつけたり、
ヨーグルトにたっぷり入れて朝食にしたり、
甘さ控えめなのでそのまま食べたり(笑)
おすすめのジャムです。

その生ジャムが来週金曜日から「木のもの展」に。
かぼちゃ、無花果、ピオーネの3種類準備したそうです。
ご興味ある方はぜひ。詳しくはこちら