happy food

まいさんのおうちに遊びにいきました。以前一緒にイベントで作った
星のお皿はとんでもなくゆがんでいるのだけど、それもまいさんの
美味しい料理のおともになると全然違和感なく作って良かったなぁ〜と
しみじみ思いました。

この型好き。

寒天にほろ苦な夏みかんのソースをかけたデザート。

手煎りコーヒーも丁寧に煎れてくれるまいさん。

失敗しちゃって捨ててしまおうと思ったカップもあれ?
なかなか良い、笑。こんな風に使ってもらえて幸せです。
ありがとう。

color

大量にスープを作る時はたいてい疲れてる。忙しい時にさくっと飲めて
洗うのも楽なので大きなマグは面倒くさがりやのわたしにはぴったり。

思ったような色が出なくてテストはつづく。
素焼きがなくなってきてしまい、割れてしまったお皿の破片でテスト。

水色は時おり気になっていたけど今回は深いめの青。
夜空のような、深い海の底のような?青が欲しくなりました。
コバルトやグリーンや焦げ茶の原料を混ぜていて自然光で中を
のぞくといろんな色が見えます。もう少し大きなうつわが
よさそう。

次回はマットの紺色を。

painting

oil painting by Nanami.

わたしをイメージして描いてくれた絵が届きました!

どんな色が届くんだろう?とワクワク。

いろんなグリーンが光のあたり具合で変わるのもステキで

どこに飾ろうかすっごく迷っているところ。

ずっと大切にするね、ありがとう。

まぁいっか

この前薄いブルーがかった白マットが別の窯で焼いたらピンクがかった白マットになりました。ちょっと厚がけすぎちゃったのもあるけど、不安定だなぁ。釉の印象は少し固め。