la nana blog

uchibito food lunch

9月
13

DSC_7635

3月終わり以来、約半年ぶりのうちびと食堂。
器を持って愛知に行ってきました。

韓国料理でランチでは
赤の個性的な花をテーブルに。

DSC_7742

この器を見たときに浮かんだメニュー
ということで作ってくれたのが
<辛いピーマンの煮浸し>

DSC_7850

チゲや唐揚げにキンパッという韓国の
海苔巻き。中には人参、ほうれん草
牛肉、たくあんにごま油が効いていて
とっても美味しかったです!

DSC_7754

今回うちびとさんに初めて使ってみて
もらったのがこちらのシリーズ。
<山芋の白と合わせた色合い>

DSC_8078

<かぼちゃの煮付けとの色合い>

DSC_8100

最終日にごちそうになった和食

卵の黄色と器のブルーの
組み合わせも好き。

pottery, with uchibito food uchibito food lunch はコメントを受け付けていません。

3月のUCHIBITO食堂

4月
21

DSC_3329

やっとネットがつながったので(無線になるのはまだ先だけど。。。)3月のUCHIBITO食堂です。お花は誕生日にとうちびとさんがプレゼントしてくれたもの。ミモザのリースはそのまま外して今は玄関にドライリースとして飾ってます。

DSC_3366

今回は白とブルーのうつわを使ってもらいました。定番となってきている色なので最近は雨という意味を持つ「プリュイ」なんてどうかな?とこの時のうちびと食堂で相談していたところ。雨女なので、笑。(他にも名付けた意味はありますよ〜)

DSC_3375

前菜にはうちびとさんもわたしも好きな
コリアンダーがきいてます。

DSC_3340

ミモザのようにかわいい色合いの春のサラダ

DSC_3391

丸ごと玉ねぎのスープ
ころんとしていてとってもかわいかった。

DSC_3406

鶏肉のネギソース
深さのあるリムプレートはまだ試作中です〜。

DSC_3419

たらの芽とホタテの焼うどん
わたしがたらの芽が大好きなので作ってくれました!
写真見ているだけでまた食べたくなる。

お皿はこれまた試作段階のリムがとっても広いタイプ。
広リムはろくろをひいてるときに
おっこちそうでコワイ。
まだまだ練習が必要です。

DSC_3427

デザートはイチゴのレアチーズケーキ
少し早いけどと誕生日のお祝いをしてもらいました。

わたしが引っ越してしまったので今までのように食堂することができないのが寂しいのですが。。。また遊びに行ったり来てもらったりしたときにはおいしい料理を盛ってもらえるよう新作もがんばって作ります!これからも良いアドバイスをお願いします♩

with uchibito food 3月のUCHIBITO食堂 はコメントを受け付けていません。

UCHIBITO食堂 in Thailand

2月
16

DSC_2644

暑い国なのでわたしは白と水色ベースの器、うちびとさんは暑い国でも食べやすいサラダを中心としたメニューでうちびと食堂してきました。タイのフルーツは色が鮮やか。リンゴみたいなのはしゃりしゃりしていて毎日食べてました。

DSC_2628

前日のスーパーもいろーんな野菜やフルーツがあって面白かった。アボカドのサラダにはザボン(あちらでもzabonって書いてあった)を使い、うちびとさんがこんなにたくさんのサラダを作ってくれました♩

DSC_2660

さっと茹でたジャガイモを使ったサラダと、セロリとひき肉のサラダが気に入って帰国後わたしもまねして作りました。ちゃんと作り方を聞いてなかったので適当だけど。。。セロリがあっという間になくなってしまうのでビックリ。

Thailand, vacation, with uchibito food UCHIBITO食堂 in Thailand はコメントを受け付けていません。

1月のUCHIBITO食堂

1月
24

DSC_2378

今年に入り、冬眠がてら再び漢方をはじめました。処方してもらう漢方の副作用で食欲がなくなったり夜中に目を覚ましたり結構大変な思いをしながら少しずつ服用できるようになったところで、uchibitoさんに食事の面で相談。1月の食堂では体質・症状を考慮しての薬膳料理を作って頂きました。血の巡りが悪すぎて、目の下のクマが多分昨年からずっととれてない気がします。

上は、春菊、わさび菜、チャービルと、パルミジャーノのサラダ。香り野菜が大好きなので何度もおかわり。

DSC_2410

手羽先グリル、蒸し野菜&サフランライス添えのプレート。

DSC_2403

蒸したて蒸し野菜。野菜の味が濃くってこれだけでも幸せ。

DSC_2395

素材の味が豊かな7種類の野菜のスープ。

DSC_2426

デザートにははっさくマーマレードの入ったパウンドケーキとブラマンジェ。お土産のパウンドケーキをしっかり抱きかかえほくほくしながらかえりました。うちびとさんのパウンドケーキ、年間購買制度があったら良いのにー。

薬膳、お食事に関して、詳しくはうちびとさんのページへ

with uchibito food 1月のUCHIBITO食堂 はコメントを受け付けていません。

12月のuchibito食堂

12月
11

DSC_1996

久しぶりのうちびと食堂、リクエストして今回は韓国料理をつくってもらいました。名古屋のプーコニュでアレンジしてもらったアレンジはうちびとさんへのバースデープレゼントに。

DSC_2018

最初の展示の時のものや、最近のもの、メニューを見せてもらい食器棚から使うものを決めます。こちらの白菜の白キムチには、「水のそこ」の展示の時の鉢。そういえば、珍しく信楽白土オンリーでとっても懐かしい。化粧を施してないので、釉薬がしっかり溶けて全体的にガラス質の部分が多くなっています。作った時には使うとどうなるんだろう〜と思っていた形でしたが、こうして韓国料理をのせてもらったらぴったり〜。たまには白土も使ってみようかな。

DSC_2031

もうひとつは大根の水キムチ。黒マットは白と黄色が映える。こちらは「地層」シリーズの初期のもの。側面は白土と赤土のマーブルになってます。

DSC_2021

3種類のナムル(白菜、人参、春菊)には先日の「terra」で作ったもの。色鮮やかな食材と合わせても淵の焦げ茶でぐっと引き締まってました。

DSC_2037

角皿には百合根と釜揚げシラス、れんこん&ニラのチヂミ。黒豆ご飯とアサリと豆腐のチゲ。チゲに使っている深鉢は先日の個展のもの。うちびとさんに使いやすいと言ってもらえたので別色で作ってみる予定です。

DSC_2040

キムチと豆腐の蒸し餃子、豆腐が入っているのでふわっふわな食感で絶品でした!

DSC_2044

お料理を並べてみるとこんな感じ。最初の頃は自分の器がめいいっぱい並ぶことがちょっと恥ずかしいような、嬉しいような気がしてましたが、こうして実際にお料理が入ってこそ分かることが沢山あります。今回も参考にさせてもらいます。

DSC_2073

最後のデザートにはりんごのシフォンケーキ、この頃定番のリムプレート(大)で。今年の夏前の「豆と器」の時のもの。細めの土と半磁土のブレンドだったので作りは薄めでした。バースデーだったのに結局こんなフルコースを作ってもらい、わたしのバースデーみたいになってました、笑。ごちそうさまでした♩

with uchibito food 12月のuchibito食堂 はコメントを受け付けていません。