la nana blog

12月のuchibito食堂

12月
11

DSC_1996

久しぶりのうちびと食堂、リクエストして今回は韓国料理をつくってもらいました。名古屋のプーコニュでアレンジしてもらったアレンジはうちびとさんへのバースデープレゼントに。

DSC_2018

最初の展示の時のものや、最近のもの、メニューを見せてもらい食器棚から使うものを決めます。こちらの白菜の白キムチには、「水のそこ」の展示の時の鉢。そういえば、珍しく信楽白土オンリーでとっても懐かしい。化粧を施してないので、釉薬がしっかり溶けて全体的にガラス質の部分が多くなっています。作った時には使うとどうなるんだろう〜と思っていた形でしたが、こうして韓国料理をのせてもらったらぴったり〜。たまには白土も使ってみようかな。

DSC_2031

もうひとつは大根の水キムチ。黒マットは白と黄色が映える。こちらは「地層」シリーズの初期のもの。側面は白土と赤土のマーブルになってます。

DSC_2021

3種類のナムル(白菜、人参、春菊)には先日の「terra」で作ったもの。色鮮やかな食材と合わせても淵の焦げ茶でぐっと引き締まってました。

DSC_2037

角皿には百合根と釜揚げシラス、れんこん&ニラのチヂミ。黒豆ご飯とアサリと豆腐のチゲ。チゲに使っている深鉢は先日の個展のもの。うちびとさんに使いやすいと言ってもらえたので別色で作ってみる予定です。

DSC_2040

キムチと豆腐の蒸し餃子、豆腐が入っているのでふわっふわな食感で絶品でした!

DSC_2044

お料理を並べてみるとこんな感じ。最初の頃は自分の器がめいいっぱい並ぶことがちょっと恥ずかしいような、嬉しいような気がしてましたが、こうして実際にお料理が入ってこそ分かることが沢山あります。今回も参考にさせてもらいます。

DSC_2073

最後のデザートにはりんごのシフォンケーキ、この頃定番のリムプレート(大)で。今年の夏前の「豆と器」の時のもの。細めの土と半磁土のブレンドだったので作りは薄めでした。バースデーだったのに結局こんなフルコースを作ってもらい、わたしのバースデーみたいになってました、笑。ごちそうさまでした♩

with uchibito food 12月のuchibito食堂 はコメントを受け付けていません。

Comments

Comments are closed.